性欲は衰えることを知らず、数十年の間、風俗へ通っています。今までの風俗での出来事を体験談にしたので、どうぞお読み下さい。

ちょっと耐えられないですね

性懲りもなく自分の場合は何度も同じ風俗で今回も失敗してしまいました。そろそろ自分でもおかしいとは思いましたが、これだけ違うタイプの女の子を指名して当りが来ないという事はこのお店自体に問題があるんだと思いますね。今回自分を抜いてくれた岡山の彼女ですが、デリヘル嬢なのに精神が完全にいっちゃった状態での勤務をしておりました。ところどころで情緒不安定な気がしましたが、シャワーを浴びに行ったときに手首の傷に気づいてしまいました。さすがにこれはやばいと思ったら一気に性欲が後退してしまったんですよね。なんとなくですが、彼女は男とうまくいっていないんだろうと分かるような発言を所々でもするんですよ。さすがに接客業を行う立場としてお店側はスタッフの女の子の様子は見ておいた方が良いと思いますね。正直今回の彼女の対応で、次回からはこのお店は来ないようにしようと思ったくらいですから。お店選びもなかなか難しいんですけど、それでも風俗遊びがやめられないのは、男の性ってやつなんでしょうかね・・・。
http://ranking-deli.jp/31/

とても有意義な時間でした

風俗の中でも一番自分にとって合っていると思うのが学園系のジャンルです。今回はそう言う事でデリヘルでも女の子が制服を着てくれるようなお店を探しました。いやらしいところは本当にカタログをしっかりと用意していて、どの制服が良いのかを自由に選ばせてくれます。今回のお店もまさにそんな感じでしたので自分は自由に組み合わせてもらいました。女の子には紺のハイソックスを履いてブレザータイプの上品な感じにしてもらいましたよ。もちろんその恰好に似合う女の子を指名したつもりです。清楚系な見た目の彼女は完璧と言えるくらいに似合っていましたので大興奮でしたね。しかもコンもお店の嬉しい所はちゃんとクリーニングをするので制服のままプレイを最後までしていいという事でした。しっかりとリアルさを出すために全ては脱がせないでのプレイになりましたが、それが非現実的でもあったのでストレスはかなり発散出来たんじゃないかと思われます。とても有意義な時間でしたね。

さすがプロと言いたくなります

自分自身で納得できるようなお店選びをするのが風俗では大切です。変なお店って色々ありますのでそういうところに引っかかってしまうとせっかく高いお金を出しても台無しになるからね。そういう意味では自分としては本当にいやらしい思いをさせてもらえた今回のお店は最高でした。とにかくドがつくくらいの痴女が自分をたくさん攻めてくれたんです。いやらしくさせる天才とでも自分は言いたくなるくらいの風俗嬢でしたが、彼女はデリヘル店でもかなり人気があり、中々指名が出来ないという事が分かりましたので今回は結構運が良かったですね。普通にいやらしい言葉を耳元で絶妙な大きさ、息遣いで言ってくるのであそこは最初からビンビンになっていましたよ。手で色々と触ってくれるんですが、とにかく感触が絶妙でした。いやらしい触り方とはまさにこのことと言わんばかりに色々とやってくれますので、本当に気分よくサービスを受ける事が出来ました。さすがプロと言えるような内容です。